とある結婚という漫画

  • 2016.08.05 Friday
  • 11:58

友人の作品です。ちょこっと紹介させてください。

 

熊鹿るり著 「とある結婚」

同性婚をかなり真面目な方向から描いた力作。

開かれた外国もあるかもしれないけど、マイノリティなことは否めない問題です。

単なる性癖とか、趣味とか、そんな簡単なことではないし、

人を好きになっただけだと、開き直ることも出来無い、リアルな感情が描かれてます。

個人の尊重とか、個性を伸ばすとか、世の中は良く言うけど、

本質を語らない論理は余計なお世話。

人と違うことで悩んでるのは本人だけなのにね。

 

 

るりちゃんは燐のモデルもしてくれてました。

LA在住の変わり種漫画家。これまでもシュールだったりフェチだったりノスタルジックエロだったり、

一生懸命さが伝わってくる、いろんな作品を書いています。

のほほーんとした人だけど、これを書くにあたって、どんだけ勉強したんだろう。

きっと次の作品に取りかかってるね。また楽しませてくださいーー。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM